株式会社イシトク   言語切替
会社案内 事業内容 企画・開発 品質管理 お問い合わせ・技術相談
事業内容
代表のご挨拶
会社概要
会社沿革
  会社概要
 
1955.7   初代社長 石田留吉が石田グラビヤ製版社として、東京、品川にて創業。
1961.5   企業規模拡張のため、資本金300万円、石田特殊グラビヤ興業株式会社と改称。
1963.5   資本金750万円に増資し、東京、品川工場より横浜市戸塚区秋葉町の地に移転。
1967.6   印刷工場を建設。
中島精機(株)1,350m/m巾4色輪転印刷機を導入。
1973.7   横浜市の道路河川計画により横浜印刷工業団地に移転。1,700m/m巾4色輪転印刷機を導入。
1975.12   横浜市開発公社より隣接地1,680㎡を取得。
1977.7   資本金を倍額増資して、1,500万円の資本金とする。
1977.8   シンクラボラトリー社製、1,500m/m巾網点グラビヤ製版設備一式導入。
1982.3   隣接地825㎡を取得。
1982.8   大日本スクリーン社製建材用大型カメラ1,800×1,800導入
カメラスタジオ新設。
1986.2   大日本スクリーン社製SG818カラースキャナー導入。
電子彫刻機及びコンベンショナル製版工場増築。
西独ドクター・ヘル社製電子彫刻機ヘリオクリッシュグラフK-303導入。
1986.5   シンクラボラトリー社製、1,500m/m巾全自動、ブーメラン4連槽2機種導入。
1987.8   写真貼込室の完全明室化完了。
1988.8   米国オハイオ社製電子彫刻機B722-260導入。
1989.3   大型多色校正機GRAVO-PROOF導入。
1990.1   九州営業所設立。
1990.3   西独ドクター・ヘル社製電子彫刻機ヘリオクリッシュグラフK-304導入。
大日本スクリーン社製画像処理システムシグマ6000導入。
1992.3   画像処理装置TX570 2台導入。
1994.3   画像処理装置サイテックス
(アッセンブラJS・プリズマジックS1/0ステーション)2台導入。
Power Mac8100/100 2台導入。
1996.3   シンクプロ・Power Mac9500/150 2台導入。
2001.6   本社工場完成
シンクラボラトリー社製、2,000m/m巾全自動ブーメラン2連槽2機種導入。
シンクラボラトリー社製、2,000m/m巾レーザー製版装置導入。
2002.5   北関東営業所開設(埼玉県草加市)
2003.4   九州営業所閉鎖
2003.7   本社工場増築工事完成
2008.11   建材用スキャナー MEGA MACH Ⅱ 導入
2009.9   建材印刷部門を中本パックス株式会社様に事業譲渡
2012.6   グラビア製版事業を株式会社イシトクに承継させる新設分割を行なう。
   
  会社案内   事業内容   企画開発   品質管理   お問い合わせ・技術相談  
  代表のご挨拶   グラビア事業へのこだわり   企画・開発へのこだわり   品質管理へのこだわり   お問い合わせ・技術相談  
  会社概要   軟包装パッケージ   テクスチャーデザイン   品質管理体制      
  企業沿革   紙器パッケージ   エンボスパターンデザイン          
      特殊グラビア   カスタマイズドット          
          デベロップメント          
          平板加工          
Copyright 2012 Ishitoku Co.,Ltd. All Rights Reserved.